2007年06月30日

VSバファローズ

というわけで、10時過ぎに日記を携帯からUPしたはずなんだけど、どうやらUPされてない模様で…??
一体何があったんだ?
(すっごい遅れてUPされちゃったりするのかな?)
借り物Blogはこれだから困るんだよなぁ…

と、今年初観戦、行ってきました。
サッカーの方が早かったという、ちょっと悲しい事実もありつつ、やはり本職はFightersの応援でしょ、ということで、張り切ってます。
究極ハリキリスタジアムくらい張り切ってます。
えぇ、一人で、ですが。

いいんです、慣れてるし。
まぁ、普段と全く違う(!?)輪駆が見られる、
またとないチャンスではあるんですけどね…

今日の先発はFs八木、Bs近藤。
近藤って誰?やばいほかチームの選手が全然分からん。

で、試合開始。
八木ちゃんが初回からランナーを背負う苦しい投球内容。
ただ、何とか乗り切ると、2回に早速小谷野せんせーが先生の2点適時打で!!…まぁ、2塁狙って刺されましたが(笑)

続きを読む
posted by 輪駆 at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | Fighters | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月29日

29日にUP予定だったの。

29日はBlog側の不具合でUPできず。
まぁ、代わりに某SNSにUPした文章を持ってきます。
(しかし、あっちにUPするとコメントが沢山入る…)

IMGP1021.JPG

今日はFightersが木元の恩返し打を皮切りに、
ダルビッシュ君が崩れちゃっての敗北やし。

まぁ、明日は我が目の前で、
復活の八木ちゃんがリベンジ果たしてくれるはずなので、
大船に乗った気持ちでいますけどね。

そして、いよいよ7/1からは、
夏の『青春18きっぷ』の発売ですね!!
もちろん、この夏も大活用させていただきますよ。
とりあえず、給料が入りしたい(5日に入る予定)
JR奈良線の…東福寺か稲荷辺りまで出向いて、
赤券を購入してやろうともくろんでます。
(赤券発売所はクレジットカード使えないのよね)

どこに行くかはまだ全然決めてませんけど…

広島とか行ってみたいなぁ。
本当に久しく行ってないよ、広島市。
(目的:市内観光、お好み焼き『八昌』、カープ戦)
ただ、広島だと宿泊込みになりそうだから…
うーん、色々考えさせられます。

後はなんだろ、
筒石駅でも行くか?
あそこならギリ日帰りできるんじゃないかな?
わかんないけど。

後余ったら名古屋だな、うん(笑)

写真は春に撮った、JR奈良線内の、
赤券発売駅の一覧表…
おおいよな、多すぎ(笑)
posted by 輪駆 at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月28日

何事もなく…

P1000714.jpg

宮脇俊三を読みたいと思う今日この頃。
今度図書館行ってみるか…
っていうか旅の虫が疼いてる、あかんがな。

仕事で近江舞子へ。
ここの湖岸はいい感じの砂と、涼しそうな湖面が…
なんでおれ仕事してるんだい?と自問自答したくなる位に、
心地よさげにきらめいてやがる。

夏の薫りをすでに嗅ぎつけた人が幾人か、
湖と戯れてましたし、太公望になりきってる人らもちらほら。

そんな最中、30分位自由な時間ができたので、
一人、砂浜でごろねしてました。
目を閉じても何故だか眩しい日の光をたっぷり浴びて、
やっぱり外に出なきゃいかんな、人間たるもの。
そう思ってるうちに、30分が過ぎていきました。

写真はこの前買ったDOESのストラップ。
これ、鹿のシルエット…なのかな?
(本文との関連はありません)
posted by 輪駆 at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月27日

暑いね。

今日は昼から測量行ってて。
15分くらいは汗が出続けた。
ひっきりなしにポタポタと汗の滴るその状況…

まぁ、ソレ位になってくると、むしろ気持ちよいんですけど。
ただまぁ、Tシャツはえらいことになってるわな。
この時期着替えは是非とも欲しいところです。

というよりも、
9月に向けて身体を作っていこうと思う。
(注:痩せようなどとは思ってない)
思うのだが、具体的な方法が浮かばない。

去年みたく1駅走るのが理想的なのだが、
京都方面、高槻市の次は上牧。
営業キロにして、4.3キロ。
(ちなみに去年やってた摂津富田〜高槻は営業キロで2.9キロ、ついでに言うと高槻〜上牧間が阪急全線で一番駅間距離が長い・笑)

うーん、1キロ追加か…
ま、頑張るしかないだろうな。
金払ってまでして体作ろうとは思わないし。
そもそもビリーって誰よ。
新聞の写真でしか見たことないけど…
(全然知らないわけじゃないけど、声は聴いたことない)

後は…
努力だけだな、やる気と努力。
posted by 輪駆 at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月26日

マジですか!?

『日本ハム・木元とオリックス・萩原、2対2のトレード成立』

うわ。
うわわ。

Fsから木元、清水の両選手
Bsから萩原、歌藤の両選手

が、トレードですってばさ。

続きを読む
posted by 輪駆 at 17:38| Comment(0) | TrackBack(1) | Fighters | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月25日

愛は見えませんが…

首位が見えたー
(現在、千葉VS横浜、横浜リード!!)

さて。
(ちなみにタイトルは↑部分のためだけに用意されたものです)

気がつけばもう6月も最終週なんですよね。
あっという間に過ぎていきました。
多分、7月もLive三昧なんで、あっという間だと思う。

またあれらしいですね、
totoBIGで1等6億円が2本出たとか…
いつの間にそんなキャリーオーバーしてたのかしらんけど。

続きを読む
posted by 輪駆 at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月24日

俺は戦いを止めないさ。

もう今日はすっごい雨よ。

という天気予報にビビって。
三宮まで遊びに行く。

しかし、ワタシそういや晴れ男でした。
三宮で一度も傘使ってない…(^_^.)
(まぁ、地下街やアーケードを駆使してましたけど)

予定外にここまで来ることになったので、
特にやることもねぇなぁ、と。
んじゃま、カラオケでも行くか〜♪って話に。

んで、2時間。

ずーっと一人で歌い続けました。
一人カラオケフルマラソン(笑)
何曲歌ったかとかもう覚えてもないぜ…

で、
…頼むからD*Mさん、『肉屋の娘』のラップ部分の歌詞も、
ちゃんと画面に載せてくださいまだなしじゃ歌いきれません。

もう、完全に自己満の世界です。
ってかもっと皆がキャプスト、DOES、そしてthe pillowsの曲(2時間の9割はこの3組の曲)を、分かってくれるのならば…(合いの手戦士希望!!)

うん、無理な話とは分かってますが。
(全部野郎3ピースってのが共通点・笑)

とりあえず、明日は喉が死んでるでしょう。
で、来週(土日に京セラDでBs-Fs戦)も喉は死んでるでしょう。
でもいいんです、そういうのが好きですから。
泥臭く生き続けてやるっ!!

続きを読む
posted by 輪駆 at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月23日

山のようにみえ…た?

P1000710.jpg

旅路は、時間にしてしまえばあっという間なのだけれども、
かといって決して楽な旅ではない。
時には目的と違う方向を目指すことになったり、
同じく旅をする多くの同士に揉まれ、散々な目にあったり。

ただ、旅に出てしまったから。
もう、僕の手ではどうにもできないのだ。
でも、こういうときも蜘蛛の糸は便利なもので、
僕が今、どこにいるのかを教えてくれる。

それを知ることができるだけでも、
僕は安心できた。

続きを読む
posted by 輪駆 at 21:30| Comment(4) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

わぁい。

☆今日のFighters★
T4-6Fs

小谷野さんの2点弾で延長を制して、
Fightersが交流戦初制覇!!

まぁ、予想外の快進撃でこうして交流戦優勝という、
栄冠を一つ得たわけですが。
まだまだこれはシーズン中盤にも入ってない時期の話。

まだまだこれからシーズン制覇&クライマックスシリーズ制覇と3冠を目指す戦いが始まるわけですよ。
(アジアシリーズはないんだっけ?)
無敵の投手力(12球団唯一の交流戦防御率2点代前半)と、微妙な打撃力(交流戦打率.260)で、接戦を常にモノにしてきたこの底力を、これからのシーズンでも是非!!

しかもまだ交流戦2試合残してるし。
(多分)千葉マリンと同率首位(パシフィック内順位、正しくはゲーム差はなしだが、勝率差でまだ千葉が首位)やから、まだまだ油断は禁物ですよ〜♪

***
で、愛媛FCはというと…

仙台3-0愛媛

う〜s(・`ヘ´・;)ゞ
やっぱりまだ上位チームへの壁はでかいな。

続きを読む
posted by 輪駆 at 20:36| Comment(0) | TrackBack(0) | Fighters | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チケット購入〜♪

と、先日の予告どおり、

『OTODAMA'07〜音泉魂〜』
8/25@泉大津フェニックス(←遠いなぁ)

のチケットを早速発売日購入です。
DOESまってろよー
民生さんも遠目で聴くぞ〜
筋肉少女隊は…うわ、見たい。
the ピーズはにくのうただぞー


カエラとCoccoはそんな興味ないなぁ。
(とかいうとCocco派カエラ派から総攻撃受けそうですが…)

たーっぷり太陽の光浴びて、
残り一年元気に過ごせるように、
音のシャワーを浴びてきます。

ってもまだ2ヶ月先か…
あ、知り合いで行く人いたら是非現地で会いましょう。
ってか、俺の兄上来てそうだな…(兄上は民生バカ)

続きを読む
posted by 輪駆 at 12:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月22日

ワインディングロード

6/22(土)
DOES Tour『ワインディング・ロード』
@十三ファンダンゴ

Act:ジャカランタン/DOES


***

P1000711.jpg
やっぱりDOESかっけー

はい、そういうことで、今日のLiveレポです。
今日行ったのは…

DOES tour『ワインディング・ロード』

です。
'06.sepのFM802ヘビーローテーション『明日は来るのか』で輪駆の心臓をわしづかみにしたDOES
ミナホ(Bahashishiとかぶる)、
tour 〜NEW OLD SCHOOL〜(気付くの遅すぎた)
キャバレー12(仕事の都合で攻めきれず)
と、過去に何度もLiveを逃し続け、ようやく今回初参戦となったのだが…ま、金曜日ということで、仕事を少し早めに切り上げて17:40に事務所発。



十三までは阪急しかないので、急ぐ。
バスに乗るかちょっと歩いて地下鉄に乗るかというところだったのだが、ここはDOESに敬意を表して地下鉄で(『地下鉄曲』って曲がある)。ただ、結構駅まで遠い上に、ついたら目の前で電車が発車してゆく(5分待ち確定)。
四条で阪急に乗り換え(これはスムーズだった)、十三へ。
高槻市…というか車窓から見える我が家を通り過ぎて…

十三ファンダンゴは、インディーズ時代のウルフルズが拠点にした(と、Wikipediaに書いてある)いう、由緒と歴史あるLiveHouse。
ただ、十三という街自体、乗換えで使うばかりで、あまり降りることがないので(降りたところで歓楽街ですし)、今回は事前にしっかり(事務所で)地図とか行き方とか調べておきました。
なんとも汚ら…もとい、歴史ありそげな入り口をくぐると、すぐに受付が、というかシャングリラやクワトロなどの比較的大箱と違って、まさに一室のみしかない感じ。
アーティストも2階の控え室から階段を下りて、観客の間を通ってステージに向かうという、なんともいい感じのところ。で、大体のハコの大きさは…うーん、150〜200程度かな?

到着したのが18:50頃。
まぁ、予想以上に時間がかかった気がする。
やはり地下鉄一本乗り過ごしたのが痛い。

で、仕事のテンションでLiveに入るのは危険なので、
気付けに生中を飲むのだが、これが後で効いて来ることになるとは、今の輪駆には知る由もない…

そして19:00過ぎ。
Liveが始まった。
まずは、対バンのジャカランタンだ。
結構歴史のあるバンドらしい(DOESの人らも重鎮と言っていた)。まさにロックなバンドでした。いきなり耳をつんざく爆音に始まり、結局最後まで耳をつんざく爆音が…
(ファンダンゴが)普段からこうなのかどうかはわからないけれど、歌詞は殆ど全くといっていいほど聴き取れなかったのだが、こう、なんていうのか、ロック魂だけは感じた。

あっという間に7,8曲やったとおもう。
凄い勢いだ、そして、DOESの皆さんも2階から見てたのをちゃっかり確認していたのも、輪駆さんの洞察力の深さの賜物だろう(昨年の拾得でも似たようなことがあったな、Blog上では姫の機嫌をそこねかねないから書いてなかったけどね・笑)

で、ジャカランタンがはけて、入替時間。
輪駆さんボケーっとモニタの訳分からん映画を観てましたが…突然、とんでもない事態に見舞われるのである。

続きを読む
posted by 輪駆 at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | Liveレポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月21日

山のようにみえる、5

ここでじっとしていてもらちがあかないので、
少し街を歩いてみることにした。

高台に乗って街を見下ろすと、
遠くの方に山が見える。

山というには少し低いかもしれない。
背の高い、島のようにもみえる。
ただ、その島のような山に向かっても、
人の家が連なっているようだ。

島…のような山に続く道は狭いけれど、
そのなかにも人々がひしめいているように感じた。

僕らの住んでいるところからは、随分遠いところまできているはずなんだけれど、
ここには領主の城があったという。
この辺は領主制は引いていなかったはずなのだが、
いや、ひょっとしたらこの辺まではそういった制度があったのかもしれない。
ただ、そのお城も僕の住んでいるところにあるお城と比べると、
やけに変な形をしているのだけれども…

どうやら、明日には老人に会えるらしい。
そのためには、もう、一日だけここで夜を過ごさなければならないようだ。

旅自体は嫌いなわけじゃないのだが、
こうも停滞するのはあまり好きではない。
何とか、明日には老人に会いたいものだ。

予定を随分過ぎちゃったけど、
ようやく…旅も終わりを告げるのかな?
posted by 輪駆 at 20:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月20日

山のようにみえる、4

僕は…

結局ここで一夜を明かすことになるみたいだ。

なんとしても今日、老人に会いたかったから、
それだけを目指してここまで来たというのに…

運命の女神とは非情なものである。
まぁ、あの老人ならprincipalityにでも魅入られているような、そんな気がしなくもないが。
まぁ、この世界にパラドックスでも起こらない限りは…
それが去ることすら考えにくいのであろうが。

***
そういえば、パラドックスといえば、
少し前に聴いた話を思い出した。

続きを読む
posted by 輪駆 at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山のようにみえる、3

長い旅にもいつかは終わりが来る…

と、思いきや。

老人が、何処かに出かけているのか、
それとも、見知らぬ来訪者におびえているのか、
彼は、出てくることはなかった。

仕方ない、手紙を残して、しばらくここに留まるとしよう。
きっと、手紙を見れば彼は連絡をくれるはずだ。

その時、彼が会いに来てくれるのか、
それとももう一度ここに来てくれというのかは、
わからないけれども…

僕は、この地でしばらく待つことに決めた。
posted by 輪駆 at 14:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月19日

山のようにみえる、2

P1000709.jpg

僕は、ふと思い出す。
「そういえば、彼に渡したいものがあったんだ。」
それはもう随分前に会った時に、約束したこと。

『きっと、次会うときにはこれを渡します。』

一見鏡にも見える、
キラキラと光り輝くもの。
限られた場所でしか取れない石で作られたものだ。
この石には“魂”が込められているんだよ。
ただし、壊れやすいものだから大切に扱ってね。
これを僕に託してくれたお姉さんが、そう言っていた…

「これも…一緒に渡さなきゃな。」
僕は、荷造り中の荷物に、そっとその石を入れた。

続きを読む
posted by 輪駆 at 21:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月18日

山のように見える、1

P1000708.jpg

それを、思い出したのは先月の話だった。

そういえば、世界のどこかに不思議なシロモノがあって、
昔一度だけそれをみたことがあるんだけど、
それ以降探してはいるものの見つけたことがない、と。

老人はそう語ったはずだ。

その老人とは、もうそれ以来会ったことはないのだが、
僕は、それがずっと心に引っかかっていた。


続きを読む
posted by 輪駆 at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月17日

ワラい、ナキの日2

ワライナキの三宮ストリートLiveは、5部構成。
っていうと大掛かりな感じもするが、1部は3曲。
要は急ぎ足を止めてくれた人が、CDを買いやすいように、そして、サインしてお話もできるようにしたいとの配慮からだ。
そういうとこをしっかり考えているのは、
やはりストリート生活が長いゆえんであろう。

で、1部からもう、観衆がたくさん。
そりゃまぁ、JR三ノ宮とそごう三宮を結ぶ歩道橋である。
人通りが多くって当然の場所だ。

人が多いのはいいことだけど、
人の流れを止めてしまうのはあまりよろしくなくて。
1部もあと1曲というところで、兵庫県警さまがやってくる。
一同、緊張が走るものの…
『通行者の邪魔にならなければ問題はない』
ということで、無事に続行。

そのまま、5部までしっかり15曲。
堪能してまいりました。

ずーっと体育座りで(演奏中)見ていたので、
お尻はとんでもないことになってましたが、
やっぱりワライナキの歌は、生で聴くのが一番。

今回はいつもと違い、ダイスケ君ばっかり見てました。
やっぱり、ギター男子は格好いいなぁ、と思いつつ。

さすが観光都市、神戸だけあって、
大阪など関西はもちろん、広島だとか四国だとか、
本当に色々な人がCDを買ってくれていました。

それにしても、何よりもワライナキの2人にとって嬉しいのは、「さっき聴いたこの曲、めっちゃ良かったー」っていってCDを買ってくれる人なんじゃないかと思う。
かくいうワタシも、もちろん、ソロ時代の高田志麻という人を知っていたのだけれども、初めて彼らのLiveを見たときに、『涙雨』を聴いてとにかくこいつぁ凄い!!と思ったものでした。
(CDはその前に買っていたのですが・笑)

で、ストリートLive終了後、大体CD買う人がはけたころ、
相方と一緒に喋りに行く。
相方はチケット(7/6のワンマンLiveの)にサインもらってましたし、私は写真撮ってもらいました。
IMGP1212.JPG
↑vvはワライナキ風のピースみたいですよ。
ほら、ワライナキのWになるでしょ。

その後は、「生歌のコーナー」ってことで、
マイクもアンプもない生歌を2曲披露。

4年位前(結成の頃)のストリート時代にやってた曲といってました…
うーん、初めて見たときに聴いたような記憶があるようなないような…

その後、サイン入りピック争奪ジャンケン大会(1戦目で敗北)の後、記念写真(これは後日ワライナキHPにUPされるはずです)を撮って、後はグダグダと喋ったりしてましたので、しばらく余韻を楽しんでご飯食べに行きました。

今日の収穫は志麻ちゃんも大輔君も、
VIVA!!'78生だということが分かったってことー!!

***
これだけ一日遊びまわっても、
交通費と食費以外は一切使ってないなんて、
ちょっと嬉しいですよね、よね♪
posted by 輪駆 at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ワラい、ナキの日1

今日は三宮でワライナキがストリートライブをすると言うので、三宮まで足をのばしてきました。

先週は京都で、今週は三宮でとかなり盛んに活動していますが、実際はそれ以上に頑張っている彼ら。
本当に頭が下がります。

で、彼らのBLOGでは昼からやりますということやったんで、昼前に三宮に着くように家出たんですよ。
でも行きの電車ん中でBLOG見たら17時からやりますって…
結局昼から他んとこ行って時間潰すことに…

そんなわけで海に行こう!!と、JRに揺られ朝霧へ。
朝霧…大蔵海岸は歩道橋の事故や砂浜の陥没事故などで全国的に知られているかもしれませんが、現場は明石海峡大橋が一望できる素晴らしい景色と、整備された砂浜にハイクオリティな遊具などもあって、子供連れて遊ぶには最適なところだなと思いました。
実際相方がかなり子供と楽しげにしてましたし。また、裸足になって海に入ったりするのも童心に帰れますなぁ〜

一通り遊んでから三宮に戻り、ワライナキまで時間潰し。
16時半頃に現地に行くと丁度準備の真っ最中でした。

今日は最前列でゆっくり観られるので楽しみ〜♪
posted by 輪駆 at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月16日

まぁ、すごい。

ご飯食べながら、なんとなくDVDでもみようかな、
と思ってテレビを付けたら丁度アレだ、
NHKでクイズモンスターやってて。
(ああいう雑学系クイズ好き、アタック25とか)

一通り見た後に、さていよいよDVDとか思って、
HDDんなかに何入ってたっけ?
って思ったら、最近何故かEPGを受信しないという、
DVDレコの不機嫌状態がモロにでてて、
最近録画したのはほぼ『no title』。

まぁ、幸雄さん2,000安打の日のニュースばっかでしたが。

それでもSuperfly出てたMステとFonogenico出てたNHKの再放送のだけでもタイトル入れとくかと思ったら…
ボタン操作を間違えて、ABC(テレ朝)に。

続きを読む
posted by 輪駆 at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月15日

待ちすぎて倒れるかとおもた。

長い沈黙を破り…

BahashishiのNew Singleが9月5日発売決定!!

もう1年近いブランクですよ、
いやー待った待った(何か懐かしい感覚だなコレ)。

えぇまぁ詳しくは↑の公式HPかもしくは、
MySpaceってとこでもBahashishiさんが積極的に、
活動しておられますので
そちらを参照してくださるのもOKかと。

多分ユラリ氏に悶え死ねます(笑)


続きを読む
posted by 輪駆 at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。