2008年07月20日

大阪市営地下鉄の怪。

今日はひろきくんと飲んでました〜
また、飲みまっしょい。

***

と、難波まで行く時に使う大阪市営地下鉄。

この、地下鉄で僕がそれはそれは昔から、ずっと疑問に思っていることがあるのですよ。

それをこの機会にちろっと。



まず、梅田駅(御堂筋線)の看板を。

地下鉄看板2

で、蒲生四丁目駅(長堀鶴見緑地線)の看板を

地下鉄看板3.jpg

で、蒲生四丁目駅(今里筋線)の看板を

地下鉄看板4.jpg

で、今里駅(千日前線)の看板を

地下鉄看板5.jpg

で、谷町九丁目(谷町線)の看板を

地下鉄看板6.jpg

最後に、本町駅(四ツ橋線)の看板を

地下鉄看板1

***

わかります?
本町駅(四ツ橋線)の看板だけ、
『何か変』なんですよ。

初めて見たときから、何か変だな〜と思っていたのですが。
こうやって並べて見ると一目瞭然なのです。

『前後の駅のところの文字がやけにでかい(&ローマ字振ってない)』

これが、凄い違和感あるんですよねー
なんで本町駅(四ツ橋線)だけやねん!!と。

実際、御堂筋線や中央線の本町駅は、他と同じタイプです。
そして、四ツ橋線の他の駅は、標準タイプです。
四ツ橋線の本町駅だけ、おかしいのです。
(一部の駅には、ローマ字ないVer.がありますが、細長いタイプのやつなので、不問とします)

地下鉄看板7.jpg
(細長いタイプの奴は、コレ)

何でこうなったか知りたいですけれど、
こういうのって誰に聞けばいいのでしょうね?

誰かわかるひと、教えてください〜(笑)

***

こうしてみると、谷九のもおかしいですね。
(隣接駅の駅ナンバーが振られていない)

うーむ、謎は深まるばかりじゃよ。
(しかし、写真の大きさバラバラじゃな・笑)
posted by 輪駆 at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。