2008年08月07日

曇天の道〜雲の隙間に〜

8/6(水)

DOES tour「曇天の道」追加公演
〜雲の隙間に〜
@京都磔磔

***

8/6雲の隙間に

先日のTourが大人気だった事もあり、という訳で。
京都は磔磔での追加公演が決定し。

日本一日本らしいRockバンド、DOESが磔磔で!!
ということもあり、そりゃもう行く気満々で。

先行受付でチケットを購入し、整理番号10番!!
またしても最前列でウッハウハ計画は順調に遂行されていた…

そして、ヒロシマに原爆が落とされた…
真夏の8月6日を迎えたわけである。



仕事先が京都なこともあり、結構余裕をもって乗り込んでも大丈夫。
だとは思っていたが、こういう日に限って所長がなかなか帰らない、何とか17時半過ぎに出て行ったので、その10分後には首尾よく脱出…

とは思っていたのだが、外は16時半頃から怒涛の大雨が。
いや、雨だけじゃない、雷もそこかしこに落ちる天気に。
曇天とかそんなもんじゃないよー

と、思っていたが、事務所を出る頃には既におさまっており、
小雨がちらほら落ちる中、タクシーに乗るべく堀川通へ。
ちょうど来たタクシーを捕まえ、地下鉄今出川までというと。
「どうせ四条まで行くなら乗っけてってやるよ」
と、いうことで、四条までタクシー移動できた。
(料金は初乗り+αの700円で)

四条烏丸でタクシーを降り、磔磔まであるく。
10分くらいで着いたかな?
18:15には磔磔着…と思ったら??
既になんか会場内に人が居るじゃないの?
あれ?開場18:30じゃなかった…

…チケットには、開場18:00って書いてあったー!!

てっきり18時半だと思っていた。
これは大失敗、もちろん整理番号10番は無用の番号に変化。
ま、普通に間に合ってないタイミングだから仕方ない…
と諦めるしかないわなぁ。
せめて17時過ぎに出発できていれば…
(と言ってもその頃土砂降りのピークだったのだが)

***

磔磔は酒蔵を改造した、純和風なLiveHouse。
拾得といい、京都のLiveHouseはキャパこそ小さいものの、
良質なLiveHouseが多い(Metroも結構好きな感じ)
他にも、都雅都雅っていうLiveHouseもあるのだが…

結局、7〜8列目辺りに居座ることに。
まぁでも、ステージが見えないわけじゃないし。
うん、仕方ないよ…しかたな…

***

40分程待って、19:05頃開演。
やっぱりDOESは格好よい。

***セットリスト***

曇天
サブタレニアン・ベイビー・ブルース





うーん、やっぱり覚えきれない。
えーっと、演奏曲目は前回とほぼ同じです(笑)
あ、でも[フーテンガッタホリディ]やってないな。
折角CD買ったのに…

あと、新曲はWアンコールも含めて3つやりました。

***以上、セットリスト***

終演後に誰かがセットリ貰ってたなぁ。
あれ、頼んで写真撮らせてもらうべきだったなー(笑)

と、まぁ気になったところをちらほらと。

*Tシャツ間に合わない事件(笑)
→この追加公演のために作ったツアーTが、な、な、なんと!!
「この豪雨のため到着しなかった」と!!
うーむ、この時期のLiveは大変だなー
(前に冬だったか?Fonogenicoがリハすら出来ず、無理矢理トリで出ざるを得なくなったくらい遅刻した事はありましたが)

*ケーサクさん空気読め事件
→ケーサクさんがワタルさんチューニング中やのに、イントロのドラムを始めちゃうっていう、そんな話(笑)
ってか、ケーサクさん完全にいじられキャラになってるー

*マサムネさん女子高生好き事件
→つい先日に「ロックロックこんにちは」が会ったのだが、そこでワタルさん憧れの草野マサムネさん(スピッツ)とご対面、緊張したものの、相当嬉しかった模様(同年代だから、民生さんとかスピッツとか、僕ら年代が好きなものとかぶるんだよね〜)。
そこで、マサムネさん曰く『[修羅]が好き』と。
「ほぉ、妥当ながらもいいとこ突いてくるねぇ」と感心したのもつかの間。
「『あの女の子可愛いよねー』って言ってました(笑)」と。



これに出てくる女子高生のことかと。
まぁ、女子高生は皆好きですから…

*ワタルさんこける事件
→勢いあまって柵に乗ろうとしたワタルさんが、ガクっとなった。
(遠目だから、ネタか本気かわかんないけれど)
でも、立ち上がるまでに少し時間がかかってたからなぁ…

*甲子園事件
→先日甲子園に行ってきたというメンバー。
記念のタオルとかを見せびらかし「欲しい〜」と言う声に「あげないー」と返すヤス&ケーサクさん。
ただ、ワタルさんが持っていた『一球入魂』の文字入りマスコットバット(ドラムスティックよりちょっと大きい程度)は、遠慮なく客席に投げてました。
…ってか、DOESグッズでもないっすよ、それ…
(まぁ、貰った人は喜んでいたっぽいので問題ないでしょ)

***

曲の方も。
少し遠くから聴くことによって、今回はアレンジや細かい仕込みにも気がつけたような気もするし、何しろこの磔磔とDOESの取り合わせを、会場全体の雰囲気含むで楽しめたのでよしとしよう。

そして。

アンコール、Wアンコールが終わる。
磔磔は周辺住民との軋轢を避けるべく、21時で演奏終了せなアカンらしい。全てが終わって時計見たら本気で21時前でビックリしました。あれだけやって2時間かかってないんだもんなー
毎度ながら驚きだわ、めっちゃ内容濃いのに…

***

で、Wアンコール後に、テンション最高のメンバーですから。
色々なものを投げたのですよ。
スティックとか、タオルとか、ピックとか…
(ヤスさんはWアンコールのときに、ビール缶投げてましたが…これは、ファンダンゴでもやってたなぁ)

その、ヤスさんが最後の最後に渾身の力を込めて投げたタオル。

これが、ストレートで僕の目の前に飛んでき…

キャッチ!!

完璧なキャッチングでした。
あの、サンダース事件を思い出す位のスマートさ(笑)

以前も、monobrightのタオルを偶然にキャッチすると、いうのがありましたが。
アレは『挙げた手にタオルが飛んできた』のであって『飛んできたタオルをキャッチした』のとは違うわけで。

…先日、拾ったSuperflyのピックを、惜しげもなく友人に渡したのが、ここで帰ってきたのだと思っておきます。
やっぱりイイコトは沢山しといて損はないね。

で、そのキャッチしたタオルと同じものを物販で購入して。
(今回は洗わないようにしようという意志の表れ)
磔磔は長居無用なLiveHouseなのでそのまま磔磔を後にしました。



でも。
そのまま帰るにはなんだか惜しい時間(まだ21時過ぎ)。
だから、この勢いを使ってアソコに行ってみよう!!
ということで、河原町まで戻り、高瀬川沿いにある、
とあるBarへ。

結局そのまま、終電ギリギリまで飲んでた…(笑)
また遊びに行きますね〜♪

そんな訳で、Rock漬けな平和の日でした。
やっぱり、Rockで平和に生きなきゃね。
posted by 輪駆 at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | Liveレポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。