2008年11月04日

ミナホ'08〜最終日〜

10/31(金)〜11/3(月・祝)

パナソニック乾電池EVOLTA Plesents
『MINAMI WHEEL 2008』
@ミナミ一帯のLiveHOUSE18箇所

ACT:450組以上のアーティスト達

***

いよいよ最終日である。
最終日のトリが片山ブレイカーズ(@FAN-Jtwice)ということで、それだけでももう気分上々なのに、この日は他にもちょっと気になるヤツラがうにょうにょしてるので、4日目だからしんどいーとかは言ってられないのだ。

13時前に心斎橋着、とりあえずたこ焼き食べようと、たこたこKingに行って見るものの、閉まってるー(泣)悔しいので「ニューライト」リベンジで。
ニューライト
ヒロ寺平さんが何を思ったか今日の朝の番組中に宣伝してたので、ひょっとしたらお客さんワンサカなのでは?と思ったけれど、無事に入店できました。もちろん「セイロンライスカツ乗せ」で。
セイロンライスカツ乗せ

うん、昭和だな、昭和。



この日も14時からのフリーLiveを見る。今日は“ははの気まぐれ”ということで、これは今日のミナホ行動予定にも入っているので、今日だけで2回も見られる計算になるわけだ。
いつも以上にユルいアコースティックセットのLiveで、昨日までの忙しさをしっかりとリセットできました。

そして、いよいよミナホスタート。

11/3(月・祝)

見たアーティスト
→コダマセントラルステーション(@unagidani sunsui)
→ウラニーノ(@FAN-J)
→eco-system(@Club Vijion)
→ははの気まぐれ(@FAN-J twice)
→ワタナベフラワー(@DROP)
→アシガルユース(@FAN-J twice)
→片山ブレイカーズ&ザ★ロケンローパーティ(@FAN-J twice)


まずは、ダマセンこと“コダマセントラルステーション”を見るべくunagidani sunsuiへと向かう。去年のミナホ後の某イベントで初めて見て、その「わかる人にはわかる」バカ格好良さが気になって、今年も是非見てやろうと思っていたバンドである。

向かっている途中に片山B友と会う。折角だしとダマセンを勧めておいたが、やはり10代にはわからなかったか…(苦笑)
でも、今回のダマセンは良くも悪くも「普通」になってて、魅力半減な感じでした。あと、尺の計り間違いで最後の一曲出来ずに、尻切れトンボで終わってしまったのは残念。

そして、FAN-Jに移動。
もちろん“ウラニーノ”目的である。そんなに人気があるバンドじゃないだろうから、まぁまったり見られるかなと思っていたら、思っていた以上に大盛況な感じで、FAN-Jが7,8割埋まってました。

そして“ウラニーノ”の肝であり、癌でもある出だし(笑)
今回はなんとB'zの[LOVE PHANTOM]を大胆に使い、しかも切れのある最高の出だしで一気に観客の心を掴む。その後に来るLiveがまた、Vo.山岸賢介さんの詩と歌は心にずんずんと入り込んで来るのです。
彼ら、Liveの時に「漫画」を配ってるのですが。それが、詩をまんま漫画にしたというすごいもので(画もあるいみ凄い・笑)でも、その漫画を読んでLiveに挑むと、漫画にない歌でも、その漫画が聴きながら頭の中を巡ってしまうという…
とにかく詩の力が凄い強いバンドです、「ヘボロック」なんていってますが、ヘボだと思って油断してるとやられちゃいますよ。



MCもかなり受けよかったし、大成功だったと思う。
こっそり(?)来てた安藤さん(片山ブレイカーズのG.)と終わった後に少し話したのですが「泣きそうになった」と。それは僕も同じですよ。“ウラニーノ”恐るべし、です。

FANJミナホドッグ
FAN-J名物ミナホドッグ(twiceでも売ってます)

ウラニーノ後は、再びミナホバスで大移動。
ミナホバス
乗客は僕一人でした(笑)そしてVijionで“eco-system”。
こちらもiGOが大阪に来た時の対バンだったのですが、iGOと仲が良かったのと、音自体も悪くなかったので、是非観ておこうと。

はい、無事に見られてよかったです。

そこから、FAN-J twiceへと歩く。
今度は“ははの気まぐれ”である。先ほどのヘボアコースティックとは打って変わって、今度はしっかりとロックバンドしてました。

そのまま、終了後に隣のDROPへ…と、twiceを出たら片山さんが表におるではないか。目が合ったら気付いてくれたので、慌ててサインを貰う。
そして改めて隣のDROPに…と思ったが、先のtwiceでビール飲んだら財布からお札が無くなったので、慌ててコンビニを探して、お札を補充(笑)そしてDROPへ。
まぁ、去年のミナホのときに“ワタナベフラワー”の評価が比較的高かったのと、丁度隙間の時間だったこともあって、見てみようかなと思ったのです。
確かに、Live自体は楽しくて曲も悪くなかったけれどね。
でも何か足りないのはなんだろうなぁ?入場規制もかかってましたし、ソレ相当の集客はあるんでしょうけれど…でも、来年のミナホでもし名前がなかったとしても「あぁ、そうなんだ」で終わっちゃうかなぁ。そんな感じ。
まぁミナホが全てじゃないし、頑張る場所は沢山ありますからね。
ワタナベフラワー
(写真撮影OK時間に撮影、看板仕舞った直後・笑)

そして、再びtwiceに戻る。やはり最前確保のためには、一つ前辺りから入っておかなければなるまいて(“ワライナキ”はこの時点で断念)。
“アシガルユース”は太めな人2人と、格好よいお兄さん2人のバンド。結構良かったと思いますが、太めなのは見た目としてマイナスなんだなぁ、個人的にさ。デブネタとかは面白かったけれどね。
(多分、疲れがピークに達してきたというのもある)

“アシガルユース”終了後、最前列に移動。既に随分前から最前列にいた片山B友の方と再び合流。何せこの怒涛の4日間のトリですから、もう後のこと一切考えなくていいし、思いっきり踊りまくるつもりですよっ。

セッティング、リハはカーテン(twiceは白い布)に隠されて見えないのですが、リハの時に[宵の口、どら息子]を1番だけやってくれて、その時にも「白い布の向うにいらっしゃるお客さん〜」って煽ってくれました、嬉しいですよねぇ、こういうの。

そして21時過ぎ、いつもの出囃子と共に片山ブレイカーズ登場。
&ザ★ロケンローパーティ(←僕ら観客のこと)も準備万端。

***セットリスト***

*生まれてはみたものの
*ぬまぬまぬ
*鏡よ、カガミ
*エネミー
*オレノデバン
*輩に穴
*コワレモノ
*はてなならべ

***以上、セットリスト***


少し、順番に自信がないです。
片山ブレイカーズは短い尺でも十分に盛り上げられる力があることは知ってますから、なんの心配も無かったのですが。まさか[オレノデバン]を持ってくるとは…!!
ってか、ダンスしたかっただけですよね(笑)でもあのダンスは何度でも見たいと思うから全然OKです、むしろまた見られると思ってなかったから嬉しい。

[鏡よ、カガミ]の時?に、片山さんの手がマイクスタンドに当たって、客席の方へ降ってきたのを手で止めたのは僕でした、そのままスタッフが慌てて回収に来るまでしばらく受け止めたままで(笑)
[コワレモノ]…だったかな?の時には、なんと安藤さんの「十戒」が見られました。まさかミナホでそれをやってしまうとは!!しかも暴れっぷりは前の磔磔や下北以上。そしてまた僕はケーブル捌いてましたよ。

FAN-Jtwiceはステージが高く(僕の胸くらいまである)片山さんがMCで「見下ろす感じになって偉くなった気がする」って言った後に2階に気付き「まだ上がおるやんっ」と。
その2階を「1番手」片山ブレイカーズを「2番手」、で1階の人らを「3番手」としてC&Rをしてたのですが、片山さん「1番手」って言うところを「2番手」って…それ自分らですよー(笑)

しかし、今回もガッツリ盛り上がれました。
ってか全ての力出し尽くした感で、凄く心地よかった!!
さすがに35分の尺じゃ足りねぇ、と思ったけれど、アンコールはNGですから仕方がないです…

そうそう、MINAMI WHEEL公式サイトのレポの中でFM802DJタケモトコージさんがtwiceに居たらしく、レポとか出番前に外で片山さんに会えたこととかをレポしてくれてますよ、必見。



終了後、物販でメンバーを待ってみる。
何とか無事に全員とお会いして、サインもいただけました。
そして、「ロケン号」も新車になってました。

片山さんが「フラカン観たかったわ〜」って言ってたのが印象的でした。いやホント僕もフラカンみられてよかったです。


*今年の成果*
08Passオモテ
オモテ面
Bahashishi(ユラリ、浩一、明日香、JARI、Hajime)
ウラニーノ(山岸賢介、ピストン大橋)
08Passウラ
ウラ面
片山ブレイカーズ&ザ★ロケンローパーティ
(片山尚史、安藤亘、東慎也、大橋吐夢、河嶋大樹)

今年も何だかんだで新しい出会いもあり、
また、今までお世話になった人にも会えたし、
本当に楽しいMINAMI WHEEL 2008になりました。

***

『見た』アーティスト:33組
訪れたLiveHouse:12箇所(なんばHatch含む)
★個人的評価★
ベストアクト:フラワーカンパニーズ
新人賞:ウラニーノ
敢闘賞:MEN☆SOUL


こんな感じです。
片山ブレイカーズとBahashishiは今更ベストアクトって…っていう話ですので、「殿堂入りにより、ランク除外」と言いますか、「良くて当たり前」ですからね(笑)

来年も参加したいなぁ。
どうだろ?できるかな?
posted by 輪駆 at 17:59| Comment(2) | TrackBack(0) | Liveレポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
またまた今回もお世話になりました♪笑
ウラニーノは本当良かったですね〜
片山Bも当然ながら!
オレノデバンのダンス見れて良かったです★
Posted by なお at 2008年11月05日 23:00
>なおさん。
いや、こちらこそお世話になりました。
ウラニーノはいいなぁ。
四国にはちょくちょく来てるって言ってたし、
来た時はしっかりチェックしときますぜ。

片山ブレイカーズはね、
もう、アレが当然ですからね(笑)
片山さんはやっぱり格好良いよなぁ。
Posted by 輪駆 at 2008年11月05日 23:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。