2008年11月18日

SUN RISE AGAIN

11/14(金)

DOES presents
LIVE PARTY「Sun Rise Again」
@新宿LOFT


***

DOESを観に東京まで来るのは初めてでして。
今回のLiveは東京限定なので、ずるいっ!!と思いながら東京へ。
でも、Live前はやっぱりドキドキしちゃうんですよねー
こういう感じは好き。

今回整理番号が88番。
友人が1桁台とかいう超・良番だったので、結構悔しい(笑)



11/14DOESLive

LOFTは、思ったよりは広くって、
思ったよりは東京っぽくない(?)ハコでした。
4列目位、ワタルさんの前辺りに居座り、開演を待つ。

1時間程して、ようやく開演。
やっぱり1人で1時間は長い…

で、まぁ、セットリは省略するとして…
最初が[シンクロニズム]だった。
で、最後は[陽はまた登る]だった気がする。

アンコールでは、[修羅]とか。

まぁ、DOESもLiveを見るたびに良くなるバンドです、
まだまだ成長途中というところでしょうかね?
MCのいい具合のグダグダっぷりも、また可愛い、と(笑)
(MCは本当にグダグダです、これはなかなか上達しない)

ヤスさん(Bass)のヒゲは、凄く似合ってました。
(勝負パンツもいい感じでした・笑)
ワタルさん以外の二人はヒゲでいいと思うな。

まぁ、Live自体は凄く良かったのですが…

東京のLiveってあんなもんなんか?
って、怒りを通り越して呆れるほどにアホばっか。
モッシュ…というかさ、もう乗りの良い曲になってくると、“我先に”と前方に突っ込んでくるアホが大量発生。
途中辺りから、後ろから押してくるアホがいるなぁ、と思いつつ楽しんでたけれど、それがいよいよ1人どころじゃなくなってきて、どうにも押し返せなくなってきたので、仕方なく後方に離脱したら、もう、アホどもがわんさわんさと押し寄せるわ(笑)

うち1人のドアホ(♀)が、僕の腕を掴んでその押し寄せてるアホどもの中に投げようとしたから、全力で抵抗してやった、寧ろ殴ってやりたい位腹の立つ行為でした。
(そのドアホが、どうもいの一番に突撃をかましてたっぽい)

で、DOESLiveの目玉、ワタルさんが観客の中にダイブするところなんて…押せや押せやの大騒ぎで…
ワタルさんはダイブ成功で嬉しそうでしたが…さぁ…
ちょっと、お前ら落ち着けよ(笑)

まぁまぁ、昔っから東京人なんぞアホばっかだとは思ってたが…
まさかLiveの楽しみ方から既にアホだったとは、ビックリでした。
ってかまぁ、「銀魂」観てDOES好きになったアホの10代(かもしくは、大人になりきれてないアホな20代以上)の仕業がメインなんだろうなぁ。
と、勝手に思っておく。

大阪でももちろん盛り上がりはあるけれど、
その場から離脱しなきゃならんほどじゃないし、
もっとこう、個人個人がLiveを楽しんでる感があって、
Liveマナーって点では明らかに大阪に軍配です。
(少なくとも前回の@磔磔ではあんなひどくなかった)

でも、多分アレが『東京では普通』=『いわゆる“フツー”』なんでしょうねぇ…
そんならもう、東京でDOES観る事はないかなぁ。
(いやああいうファンが全国的に増えるならDOESのLive自体も…)

もちろん、アーティストからすれば「嬉しい盛り上がり」かもしれないけれど…こういう盛り上がり方は、輪駆さん個人としては、大変好きじゃないです、はい。

ただ盛り上がるだけではなく、
やっぱり節度を持って盛り上がって欲しいと思う輪駆さんでした。

11/14DOESチケット

でも、DOESの曲はホント凄くいい曲ばっかりなんで、
是非、聴いてみようぜっ。

Live後は、アナログ盤の販売に心惹かれつつ、
この後のDJ PARTYに向けて一旦退出し、友人の知り合いらと軽く食事へ。
なんか、まだまだ夜は長いのに…ちょっと不安です。

(次は“イベント”カテゴリの記事になります〜)
posted by 輪駆 at 01:30| Comment(0) | TrackBack(0) | Liveレポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。