2008年11月19日

東・北紀行3

あ、ちなみに東は東京、北は北陸ね。

金沢駅に到着して、とりあえず8時過ぎに迎えが来る予定になっていたので、しばらく時間を潰す。朝ごはんは駅蕎麦で。

8時20分頃に友人が迎えに来てくれたから、
そこからは彼の車で石川観光。
今回は那谷寺、自動車博物館、片山津温泉、安宅の関なんかを見て回る。ただ、珍しく雨降りの中だったのが残念なり。



*那谷寺
11/16那谷寺
紅葉が有名らしい。
後、奇岩遊仙境。
写真はその両方を見事に枠内に入れることが出来る…
そんな素晴らしい撮影スポットから(笑)
ご老人写真クラブな人たちが大挙していて、三脚が邪魔でした(笑)

でも、雨の中ではあったけれど、それもまた映える、
そんな感じでいい場所でしたよ。

*日本自動車博物館
昔の自動車が大量に展示されてます。
僕はそこまで自動車好きじゃないけれど、友人が「面白そう&話のタネになりそう」というので、是非お供して欲しいということで。
(こういう小ネタを営業に生かすために常に勉強(?)してる友人は本当に素晴らしいと思うんだな)
中にはそれはもう、僕らが生まれる前の、自動車が憧れの存在だったころの時代の自動車がずらり。来てる人もやはりその時代に憧れてた人が多かったし。
友人はいすゞのキーホルダ(ロゴ入り)を購入してました。
さすが、いすゞ好きっ(乗ってるのはスズキですが・笑)

*片山津温泉
温泉が沢山あるのが、加賀&能登の石川県。
有名なのは和倉温泉でしょうけれど、加賀にも片山津をはじめ、粟津、加賀、山中など…たくさんあるのです。
その、総湯へ。さすが海が近いだけあって、塩泉で。
雨で冷えかけた身体をしっかり温めましたぜ。

*安宅の関
勧進帳で有名な安宅関。
雨が強かったので、デジカメで数枚写真撮ったのみ。
風情もなにもなかったけれど、一応行くだけいってみた(笑)

*金沢カレー
チャンピョンカレー
一応Wikipediaにも載ってて、有名(に)な(るかもしれない)金沢カレー。
食べたのは「チャンカレ」ことカレーのチャンピオン
カレー自体は辛くなく(それでも別に甘口がある)、なかなか濃厚な感じで面白いカレーでした。石川においでの際は是非口にしてみては?

***

そこからは、車で友人の住む河北地方へ。
丁度最近ジャ*コができたらしいので、一緒に行ってみる。
行ってみると、入るまでに車の列が…(所謂ジ*スコ渋滞)
ただ見るだけで渋滞に巻き込まれるのもアレなので、と結局行かないことにして、友人宅に戻りました。

そっからは、夕方までぼーっと過ごし、
夕方からは2人で夕食に。
焼肉屋兼居酒屋のようなとこでしたが、美味しかった〜♪

帰ってきたら、疲れとかなんだとかで、
結構早く(23時頃)に寝てしまいました。

明日はいよいよ大阪に戻る日。
でも、まだまだ人に会う旅は続くのですっ♪
posted by 輪駆 at 00:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。