2009年01月16日

Bahashishi着うた。

[story...]の着うたがダウンロード可能ということで。
どうせ使わないまま水に流れてゆくパケット無料分を消費すべく、
『レコちょく』からダウンロード。

そしたら、サビの部分だけで、450kb程度でした。
ドコモの定義だと、500kb程度のサイト閲覧が84円。
これに、パケットパックで約半額になるので…

結局40円くらいなもんか…



先日話したワンマンツアーの件で、
「どうやったら大阪まで安く行けるか?」
というのを、考えていると…

「高松まで車」「高松〜神戸はフェリー」「神戸から電車」

っていうのが、多分一番安上がりな感じがして。
これだとなんと、往復6,000円位(+ガソリン代)で済んでしまうかもしれないという、まさに驚きのプラン。

ただ、朝8時頃に家を出て、心斎橋着くのが16時頃と、
結構時間はかかる(青春18切符利用と大差無い)。

そして何よりも『高速道路1,000円均一』が、
5/23までに実施されていなければ、片道でさらに1,000円ほど高くなりはするのだが…
(現行のETCシステムでも、2,000円で高松まで行ける)

都会に住んでる人には、愚策かもしれませんが、
二次補正予算の内容はまぁまぁ評価できるんですよ。
ただまぁ、給付金は愚策ですが、愚策。
(くれるというなら、ソレは愛媛FCのユニフォームに化けます)

だから給付金と二次補正は別で考えろって、
そう言うことですよね、きっと。

***

ちなみに、松山〜高松が約150km。
うちの車の燃費が頑張って14,5km/l程度。
松山市内のガソリン価格が1l約95〜98円。

だからまぁ、ガソリン代が片道1,000円程度ってトコかな?

要は、8,000円で往復できるかもしれんってことだ。
(1万円で確実におつりは来る)
高速バスや、鉄道onlyの利用なら、ほぼ片道分の料金だね。

***

移動の選択枝ってのは、考えてる時が楽しいんです。
そして、それを実行して、上手く行った時が最高に楽しいんです。
ネット駆使すれば、コレくらいの計算は簡単に出来ちゃいますし、
皆さんもご旅行の際は、色々考えてみてね。

***

ちなみに、名古屋行くときは間違いなく飛行機になります。
(早期割で往復20,000程度)
さすがに、↑の行程に+名古屋を付けたくはない…

あれ?何の話しだったっけ?
posted by 輪駆 at 18:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。