2009年02月02日

夢のような人生を。

変な世の中ですよ。

自問自答すれば、いい答えが出ないんですから。

毎日のほほんと過ごしてて、
結構幸せな生活をしておる僕だって、
果たして、自問自答の答えが素晴らしい答えかなんて、
わかりゃしませんさ。

というより、むしろ知る必要がないんですがね。

だって、知ったからどうなるでもないし。



昔誰かがいってました。
「生きてりゃもうけもん」って。

コレくらい深い言葉ってないわけでさ、
何をすること以上に、生きることって難しいし、
それはもう、とんでもない苦行の連続な日々なわけですよ。

そんだけ厳しい生活を送ってるんだから、
生きてるってことは、それだけで価値があるんです。

「自分が生まれた意味を問う…」

とか、格好付けてる人、多いと思いますが、

「何をバカな、意味なんか知ってどうなる」

と、跳ね返してやりましょうよ。
むしろ、意味があるとしたら、人間という種族の繁栄でしょ。
それが、動物として生まれたものの最大の使命でしょ。
それだったら、好きな人と結婚して子孫残せばいいだけですし。

それをおろそかにして、自分の生きてる意味なんて、
バカげてるとしか思えないんです。

「生まれてはみたものの いつ死んでも構わない」
「上手くやれん事ばかり 繕って嘘塗れ」
(片山ブレイカーズ&ザ★ロケンローパーティ[生まれてはみたものの]より)

***

ちょっと、格好付けて、
それでいて、大馬鹿者で、
結局のトコロ、“生”を満喫する。

そうやって生きていけば、それこそ「夢のような人生を」送れるんじゃないかなーと、思ってるのです。

で、それを苦労なく遂行するために、
一生懸命努力したらいいんですよ。
仕事にしたって、勉強にしたってさ。

***

生きるのが辛いなら、
絶海の孤島か、既に誰も住まぬ集落にでも移って、
一人で生きてみるがよいさ。

そうすれば、生きる事の素晴らしさだって、分かるでしょ。
“世界”はどこまでも広がってるものなんだから。
posted by 輪駆 at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。