2007年05月19日

SweetLoveShower 2007 Spring Extra-Free

5/19(土)
SweetLoveShower 2007 Spring Extra-Free
@大阪城音楽堂

Act:KICKFLIP/monobright/UNCHAIN/hare-braind unity/
ROCK'A'TRENCH/オレスカバンド/Base Ball Bear/
藍坊主/キャプテンストライダム


***

って訳で、早速Liveレポから入りましょう。

今回、葉書の同行者を求めて、mixiのキャプストコミュニティを利用させてもらったのですが、そこで名乗り出てくださったのが、なんと名古屋から参戦するという方。
しかも、相手さんのプロフを見ると、なんとBahashishiも好きというまぁこりゃ話が早い。

で、当日現地で落ち合うことになって…


当日、12時半頃から、降り始める雨。
…くそぉ、某ガンバ大阪サポの仕業か…



そんな中でも何とか氏と落ち合うことに成功。
決め手はBahashishiトートバッグだったらしい、うん、こいつはまだまだ役に立ってますぜ、N崎さん。

で、並ぶ。
並ぶ頃には、雨は止みはじめる。
ギリギリまで合羽を買おうかどうか迷い、
結局買わなかったのだが、どうやらそれはナイス橋本…もとい判断だったようだ。

葉書組は結構待たされるものの、
何だかんだ入場してみたらまだ6割埋まった程度。
今回も前(NEW BREEZE)とほぼ同じ場所に座る。

で、出演順

O.A:KICKFLIP
1:monobright
2:UNCHAIN
3:hare-braind unity
4:ROCK'A'TRENCH
5:オレスカバンド
6:Base Ball Bear
7:藍坊主
8:キャプテンストライダム

でした。さぁ、順に感想。

O.A:若いでした。
1:今回一番予想を裏切ってくれたヒト。音楽もなかなかのものながら、MCやPLAYのキレっぷりが最高に面白かった。対バンで好きなバンドと一緒することがあれば、是非また見て見たいバンドです、北海道出身やし。
2:英語の歌は嫌い。
3:どっかで聴いたことあるような曲が多かった。
4:パーティ系なんだけど、なんか足りない…
5:思ってたほど良くなかった、こんなものか…
6:オリコン7位とかって、いよいよ世間の目が信じられなくなってくるよホント…
7:結構良かったです、真面目にロックしてるって感じ。

昼間も雨上がりで太陽があまりでないせいか結構寒かったんだけど、日が暮れてくるといよいよ寒くなってきて、半袖王子の輪駆さんは、当然防寒着も用意してないわけで、寒さに震えながらの観戦でしたけど。
(でも実際は、寒い分には相当なレベルまで耐えられるから、苦痛ではない、暑いのに比べたら屁)

そして…トリを飾るのが我らがキャプテンストライダム。
まさかトリとは思ってなかったからそれだけで嬉しい♪

☆セットリスト☆
1、風船ガム
2、犬の生活
3、フランクフルト
4、マウンテン・ア・ゴーゴー
5、キミトベ

いやぁぁぁぁ、もう、やばいっすね。
先日のNEW BREEZEとあまり変わらない場所なのに、
気分は最前列でしたよ。

飛んで跳ねて踊って歌って叫んで。

キャプテンストライダム、いいです。
『チョーキモチイイー♪』
ですよ、ホント。

最初、セッティングの時に、オレスカバンドを超越すべく(!?)ペットやホーンが出てきて、「これはひょっとして『犬の生活』??」と思ったけど、まさしくその通りだってさ、これ(犬の生活は初聴き)も嬉しかったし。風船ガムで先ずはがっつり掴まれて、犬の生活に魅了され、フランクフルトで歌い始め、マウンテンでもう爆発し、キミトベは『Y・A・O・N』(←Y・M・C・Aみたいなのね)ですよ。
(去年のNEWBREEZEで『Y・O・A・N』にしてしまったらしいので、それのリベンジに野音に戻ってきたと・笑)

コール&レスポンスはもちろん、歌って踊って大爆発。
しかも、先日のLiveTourのまぁ、少なく見ても2倍、いや3倍(1,500〜2,000人は残ってたはず)のキミトベの手振りとか、『Y・A・O・N』とかはもう、ちょっと後ろの方から見ていても爽快極まりないんですから、ステージから見ていたメンバーの皆さんなんてのは、もう失禁ものだったんじゃないでしょうかね?

さっき(藍坊主)までは、寒さに震えかけていた輪駆ですが、
マウンテンの頃には、うっすら汗までかく始末。

本当に、ひいき目ではありますが、
キャプテンストライダムを無料で観れた今日のお客さん。
こりゃもう、一生自慢できますよ。

それくらい楽しくって楽しくって、
5曲しかやらなかったんだけど、MCやC&Rとかも沢山やってくれたから、
てっきり7曲位やってるもんだと思ってました。
それくらい楽しい時間過ごせました。

いやーホント、足の痛み(←外反母趾)なんか知らんわっ!!
って、そんな感じですよ。


とにかく、キャプストが良すぎ。
後は、monobrightがいい感じでした。
(でもキャプストとは歴然の差が…)

まぁ、なんせ無料ですから。
ただでコレだけのアーティストが見られちゃうんですから、しかもキャプストは渋公すら越えたんじゃないかという、その盛り上がりっぷり(いや渋公みてないからしらないけど)。
コストパフォーマンス良すぎです。

帰り際に、実はまだ持ってなかった『ブッコロリー』(←インディーズ時代のAlbum、再販版)を購入したのだが、本当なら2,100円なんだけど『今お釣りがないから2,000円でいいよー』ってことで、ちょっぴしお得に購入。
またまたいい感じでした。

大阪駅までは氏と一緒に帰り、
(明日も大阪でLiveらしい、今日はホテルに泊まるとか)
梅田でインディアンカレーを食しました。
やはり、キャプスト後はカレー食べなきゃあかんでしょ?


ちなみに、
今回の進行役は、ドイちゃんと早川さんだったのですが(どちらも802DJ)、2人のやりとりで早川さんがしょーもないこと言ったときの、ドイちゃんの無言の圧力…
アレが、キャプストとmonobrightの次に面白かった。
posted by 輪駆 at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | Liveレポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/42265257

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。