2007年10月08日

8/11に金沢に行きました。

大分前の話ですが、8/11,12と北陸へ行きました。
もちろん青春18きっぷでね。

目的は二つ。

*GA GA姉結婚式の下見(会場や宿や…)
*日本に数個しかないトンネル駅体験

趣味と実益を兼ねた…(笑)
違うな、これは。



毎度の如く、朝5時のJR高槻駅。

毎度の如く、京都行きの普通電車に乗り込み、京都へ。
京都からは米原行きの普通電車で、米原へ。
米原からは北陸本線敦賀行きの普通電車で、敦賀へ。
敦賀からは福井行きの普通電車で、福井へ。
福井からは金沢行きの普通電車で、金沢へ。

たったコレだけの乗継で、たった5時間で金沢につける。
なんとも便利な距離ですわ。
特急なら2時間半だけどさ、倍でつくんだから。
(値段は4分の1だし)

***

金沢駅にはGA GA姉が迎えに来てくれていました。
改札を抜ける輪駆さんを写真におさめてくれてましたが、今回はお忍び旅行なので、更新しちゃダメよ〜♪といっておく。

***

ちなみに、何故にこのことを誰にも言わなかったのか、
と思う人もいるかもしれませんね(相方にすらヒミツにしてた)。
それはアレですよ、なんせ輪駆が秘密主義者ですから、
コトが大きくなる前に人に内容を知られるのはどうも嫌いでねぇ。
だからそういうことにかけては八方手を尽くし、どうにかして(対象者)をビックリ、もしくは気付かれないようにしようと、頑張るわけなんです。
まぁ、この性格が仇となったことも多々あるのですが…(苦笑)

***

まずは、会場を下見する。
もてなしドームからエスカレーターで地下に入り、日航ホテルへ。特に難しくない道のりなので、一発で記憶する。
(じゃぁなぜあの時…ってのはね、5階のクロークにはこのとき行かなかったからなんですよ、そりゃ当然だわな、用事無いんだもん)

チャペルへ。
何度か他の会場でチャペルには行ったことあるけれど、こんな開放的なチャペルは初めて見る。そんでもって暗さはちょっとネックだなぁと、思う。

チャペル
(フラッシュの光届きやしねぇ)

案の定本番では手ぶれするわ、フラッシュの光届かないわで、こてんぱんに打ちのめされましたが(笑)
写真を沢山撮ってもらいたいなら、明るいチャペルを選んだ方が得します、経験上ね。

明るいチャペル
(ちなみに、明るいチャペルやとこんな感じ、これ、先代のカメラですが)

ヴェール
(今回の本番、厳しいなぁ…光加減がね)

***

会場の下見を終えて、姉の車でどこ行きましょか?

GA GA姉車
(Hondaの…なんだっけ?3ナンバーで結婚式の日がナンバープレートのご当地ナンバーなんてこだわりすぎでしょ・笑)

金沢市内はいよいよ行きつくした感があるので、
んじゃ、山が!!ということで山の方に向かって進む。

どっか山の方に、豆腐料理なおいしいお店があるということで、
ドンドン山の方へ進んでいく。
(場所…は、この辺やな、うん)

豆腐料理
豆腐料理はヘルスィで美味しかったです。
まぁ、満腹っぷりでは物足りない人もいるでしょうけれど…
ってか助手席乗せてもらってどこでも連れてってもらえる身分で、文句の一つもありませんけれどね、って書くと何か不満があったような書き方だなぁ(苦笑)

その後、手取川ダムへ。
いやいや、ダムでした(笑)

石川市内まで戻り、買物に付き合う。
(姉とドライブすると、必ず買物に付き合うことになる)
…自宅生ってのは大変だよなぁ、と。
いつもながら思います。

そうそう、車の中ではね、
結婚式にまつわるお金の話だとか、親族とのお付き合いの話だとか、そういう苦労話笑い話を沢山聴かせていただきました。
こっちも(人並みに)悩みとかありますので、そういうのを聴いてもらったり…まぁそんなしんみりもせずに(2人の性格上、そういうのはありえない・笑)笑いの溢れる『生活笑百科』みたいなものですけれどね。

一旦姉の車を家において、金沢市内を歩く。
で、宿を見に行く(っても場所の確認だけですが)。
これで、もう当日問題は無いだろう、と。

でもって一度どっかに買物行ってたな。
(アレは一回家に車止めて、そのまま買い物行って、それでまた家に戻ってきてから外に出たんだっけな?)
酒かなんか(彼女の、家の分ね)買って戻ってきて、
(あ、違うや、とりあえず片町で降ろしてもらって一回ホテルにチェックインして、そっから香林坊で合流しなおして、その後下見行ってそれから買物しにいったんでしたね)

いよいよんじゃぁ、飯食いに行こうぜ!!ということになる。
行き先は1月に金沢行った時に閉まってていけなかったお店。

そらまぁ、こちらは何も心配することないです。
生牡蠣から地元の魚とか…
なんかもう、沢山ご馳走になりました。
(1人旅の特権ですな、ご馳走してもらえるのは。あ、愛媛に1人で来てくれるなら、交通費以外のお金の心配はいりませんからね、そりゃもう、任せてくださいよ)

散々喋って(COSバカ内で、誰と結婚するのがいいか、って話とか)いい時間がたった頃に、姉が誰かに電話してる…
というのも、前に『金沢行くから!!』って連絡してた時に『なに見たい?』って聞かれてまぁ別に何でもいいですけど、『旦那さんがみたいなぁ』なんて言ってたのを、その辺しっかり聴いていてくれていたみたいでして。
ここ出た後に、旦那さんも合流することに。

うわぁ、どきどきすっぞ(笑)

…と、思ったのは、会う直前までの話でした。
実際会ってみて、一言二言交わしてみると、すっごくいい人!!
俺もこんな良い人(いや男じゃないけど)見つけたいなぁ、って。
本当に思わせてくれる良い人でした。

飲みなおしにBooDoo(この秋にも行きましたわな)に行き、
風俗がどうのとか、そういう話もしつつ、結局2時間以上喋ってた気がするなぁ…いやホンマにまた遊びに行って、一緒にお酒飲みてぇって思うような人でした。
姉さん本間に良い人みつけましたのぉ(・ε・)

んでもって、お店を出た後、てくてくあるいて、
リフォーム中の新居によらせてもらう(香林坊からあるけるこの立地のよさたるやなにさ)。
まぁ真夜中だったので暗くて隅々までは見られませんでしたが。
えーと、境界確定の際は是非お近くの土地家屋調査士まで(あ、俺でもいいですよ、出張料金高いですけど・笑)

そこから片町のホテルまで歩く。
これも2人に一緒についてきてもらう。
しかし旦那さん良い自転車持ってるなぁ。
そういうところでも色々話もあいそうだし、いやー絶対こりゃ家族ぐるみで付き合いしないとな…ってその前にまずは家族か…

ホテルは元々ワシントンホテルだった(と、姉が言ってた)スマイルホテルってトコロ。4,000円程度で安いくせに、めっちゃ良い部屋でした、もう、満足満足な感じで眠りにつきましたとさ。
(っても姉ん家に泊まるなら要らないのか…笑)

姉と遊ぶのはこの日限りです。
明日は1人富山方面に向かいますよ〜
posted by 輪駆 at 12:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。