2008年05月19日

ヤッターペリカン登場だコロン。

な、何話だったっけ?

久々に(G.WSP以来)生見でございました。
いやいやいやいや、もうすっかり軌道乗った感じやね。
今回も面白かった〜♪

なんてーか、今回はあまり時事ネタが入らなかった分、
誰にでもすんなり入り込めるネタだったんじゃないかな?

ペリカンの“空を飛べる”という、
現代科学じゃまず不可能に近いという難点を、
「タイムボカンシリーズ」らしく(!?)強引にクリアするところとか、
結局ソレをそのまんま持って帰るガンちゃんの強引さとか、
オモッチャマの出番がほとんど無かったところとか(笑)
トンズラーの口芸とか、
トッキューマンモスが置いてあるところとか、
やっぱりペリカンの声は山ちゃん(山寺さん)だったりとか、

ドロンジョの良心とか、
アイちゃんの変な美的感覚とか、
新しい勝利のポーズとか
(まぁこれはメカが変わると新しくなるというのは、
 過去にもあった。まぁ、キング出現からだったが)、

うーん今回はケチのつけようがなかったな。

後はもう、この調子で、
驚くほどテンポの良い状況さえ出来上がってくれば、
『ギャグアニメの金字塔』たる存在になりうるかと。

***

しかし、雨の日だったからか?
少し画像が荒れてたな…
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。