2008年05月22日

FM89.4-BRAKER'SNIGHT

5/21(水)

α-station Presents BRESKER'S LIVE NIGHT
at 拾得 〜ワンコインコンサート〜
@京都拾得

Act:片山ブレイカーズ&ザ☆ロケンローパーティ/騒音寺


***

拾得

凄く久し振りの拾得。
そう、前は上田現さん(先日お亡くなりになりましたね…ご冥福を改めてお祈りいたします)の『百物語〜第二十話〜』でした。

もう、ほとんど2年前ですね。
丁度、前の会社辞めてすぐ位の話。



そこで、今回は輪駆注目のアーティスト、

「片山ブレイカーズ&ザ☆ロケンローパーティ」

が、α-stationの番組イベントと銘打ってLiveイベントをするという。
(片山Bは現在α-stationで火曜日夜12時から『BRAKER'S NIGHT』って番組やってますので、京都近辺の皆様は是非、聴きましょう)

しかも、入場料はワンコイン。
そう、500円である。
これは安い、破格の値段であること間違いない。
(勿論、別途ドリンクチャージはありますが)

***

しかも、僕の今働いている事務所は
“大宮通寺之内上る”
そして拾得のある場所は
“大宮通丸太町上る”

っても、京都住んでない人にはなんのこっちゃでしょうから、地図をのっけておきます。

京都地図1:8000.jpg
↑クリックで拡大、460kb↑

地図の真ん中上側にあるのがワタシの事務所。
で、真ん中下側にあるのが拾得。

ほぼ、「今出川通」を挟んで反対側にあるわけです。
直線距離なら2kmほどか。
堀川通を縦走する市バスで5分程の距離です。

まぁ、何が言いたいかっていうと、『近い』
ゆったり市バスで向かっても30分かかりません。
だから、ただでさえ行く気満々の片山Bのイベントですが、
これはもう、渡りに船以外の何者でも!!

18時過ぎに拾得到着。
もう、20人位並んでました。
(開場18:30、開演19:30)
さすが片山Bは、京都では人気のようです。

開場して、中へ。

***

ところで、輪駆が考えるに、
『椅子のあるLiveHouseでのLiveは、イマイチ盛り上がりに欠ける』
と思っています。
特にガンガンに盛り上がるRockバンドのLiveの場合、
椅子があるなんてのはそりゃもう、致命的な…
と、思っていました。

拾得は、知っている(覚えている)人は知っていると思いますが、椅子はもちろん、テーブルまでもが居座っています。
(ついでに言うと座敷まであります)

そんな場所でLiveやって、
盛り上がりに欠けるんじゃなかろうか?
と、思ってました。

ひょっとしたらLiveによっては、あの机と椅子が撤去される…??
とも考えましたが、会場内にはそのどれもが鎮座しておりました。

うーんと思いながらも、ステージに比較的近い場所を取る。
一人で来ているようなツワモノは少ないようで、寂しい。
(まぁ、もうすっかり慣れている自分がいるのだが)

K-BNight
↑かわら版特別号↑

そこから開演までの約1時間。
ぼーっとかわら版を呼んでたり、名物(!?)のカレーを食べたりしながら開演の時を待つ(これもすっかり慣れてきた)。

***

19:30
いつもの番組開始のジングルが鳴り、
Vo.の片山さんが降りてくる。

そして、会場後ろにあったDJブースへ。
まずは、片山さんはMC(司会進行)をするみたいだ。

で、スペシャルゲストの「騒音寺」が登場。
片山さんが大学入学したころに始めて訪れたこの拾得で、初めて見たバンドが「騒音寺」だったそうな。
それから、5ピースバンドに憧れて片山Bを結成したと…

その、騒音寺のLiveから始まる。

いや、さすが片山さんらが敬愛するだけある。
めっちゃ楽しい、盛り上がる!!
曲とかは全然わかんないんだけれど、周りに合わせて盛り上がる。
やっぱりロケンローって楽しいや!!
(Vo.の人が客席に来たときに握手した、汗ぐっしょりな感じがまたアツイ!!)

もう、椅子がどうとか机がどうとか、
そんなことはどうでもよくなっていた。


元来、プロというのは、道具を選ばないものである。
与えられたもので最大限の力を発揮してこそ、
いや、最大以上の力を発揮してこそのプロ。

騒音寺のLiveをみていると、まさしくそんな感じだった。
そこに、ロケンローがあるのなら、
どこであろうとも関係なんてありゃしないんだ。

***

騒音寺が終了し、再び片山さんに。
すぐに、騒音寺のVo.の人も出てきた。
2人トークで盛り上げる。
というより、今回来ている人の多くは片山Bはもちろん、騒音寺も好きっていう人が多いような…
まぁ、どちらも京都を主戦場に戦う、5ピースRockバンドだから当然っちゃ当然なのだが。

そして、色々と話をしたり、曲なんかも少しかけたりして…

そしていよいよ、片山BのLiveである。
[魔界大宴会]の前奏中に、ステージへと移動する片山さん。

***セットリ***

*魔界大宴会
*ハ・サ・ミ・ウ・チ
*鏡よ、カガミ
*新曲
*ぬまぬまぬ
*ミラーボール
*火の玉ハート(新曲)


〜アンコール〜
*新曲(片山さん弾き語り)

***以上セットリ***

いやぁぁぁ、やばいやばいやばい。
どの曲もとんでもなく盛り上がるのばっかり。

特に[ハ・サ・ミ・ウ・チ]。
そして[ぬまぬまぬ]→[ミラーボール]の流れはもう…
それだけではなく、C&Rもあったし、
「拾得が住宅街だからって、気にするな!!」
といわんばかりのC&Rはもう、いけん(笑)

新曲(8月にAlbum出すらしい)もどれもこれも、
早く音源聴いて、もっとLiveで盛り上がりたい!!
と思うようなものばかりだったし、
アンコールの弾き語りは締めにピッタリで…

「Radioだけでなく、Liveを見に来てくれ!!」

と、自信たっぷりに言い切る彼らの凄まじさ。
とにかくアツいLiveにすっかり踊りまくって、素晴らしき人生かな、と。

あっという間、でもさいこーに楽しいイベントでした。
(汗もたくさんかけました、Liveはいい運動や〜)
「ロケンローパーティ」の名前は伊達じゃないっ!!

番組告知をして、メンバー去っていきました。
(片山さんだけはもう一回出てきて、改めて告知してた)
この日のイベントの模様も、後日『BRAKER'S NIGHT』でオンエア予定ですので、京都方面在住の方、是非一度…といわず毎週!!聴いてください。

***

終わったあと、拾得ものんびりできるので…
もう一杯だけ、とBeerを飲みながらまったり。
(ここはサッポロの「ラガー」が飲めるの!!中瓶630円)

で、物販に行って来場者特典をもらい。
(メンバー誰か一人のサイン入り手形・笑)
東さんの手形
↑僕はG.の東さんのでした↑

また、CD「月猫ガール」を購入。
なんか物販の人にすごく感謝された…
(アンケート出したときも、「たくさん書いてくれてありがとうございますー」ってやけに感謝された)

Beerを飲み終えたら、バスの時間もあるので、
22時前には拾得を後にしました、まだまだ後ろ髪引かれまくりな時間帯なのですが…でも、楽しかったからよし、だ。

***

去年のMINAMI WHEELでホント偶然に出会った片山B。
そのときからただならぬモノを感じてはいたが…
いやいや、すばらしいお宝でしたよ。

こういうのがあるからミナホみたいなイベントは、
ついつい足を運びたくなっちゃうねー
(昨年は竹電にも出会えましたし)

ただ、これ以上「お気に」が増えると、ちょっと大変なので、
(お金とか、時間的余裕とか)
とりあえずしばらくは今の状態を維持しつつ、
楽しんでいきたいなーと思っております。

片山〜に関しては同志を作りたいところです。
一人やとちょっと寂しい。
posted by 輪駆 at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | Liveレポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。