2007年04月14日

NEW BREEZE 1

4/14(土)
Hiro-T's Morning Jam Plesents『NEW BREEZE』
@大阪城音楽堂

Act:ナイス橋本/SOMA/Air Drop/照屋実穂/
サガユウキ/ワライナキ/竹仲絵里/ハンバートハンバート/Fonogenico/ロクセンチ/Superfly/Luz fonte


***

*御詫び。
すんませんサガユウキさんのレポ抜けてました。
ちゃんと書き足しておきましたので、ご容赦。



と、まずは序章です。

Hiro-T's Morning Jam Presents
『NEW BREEZE』


行ってきました。
もうね、一言でいうと、
『凄く良かった。』
です。

が、コレだけじゃ納得いかない(俺が)ので、
ジャンジャン付け足します。
ジャンジャンっても、気に入った5アーティスト中心に、
後はひょいひょいとですけどね。

続きを読む
posted by 輪駆 at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | Liveレポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月09日

BY AND BY

4/8(日)
FM802 ACCESS!SPECIAL SHOWCASE 『BY AND BY』
@心斎橋クラブクワトロ

Act:ラムジ/Love/NIRGILIS


***

と、大阪にLove降臨ということで。
早速ばっちり写真に収めてきました。
いやーもう、違法すれすれの大・スペクタクルで…

ホント、大変でした。
大変すぎて接写モードで撮っちゃったから
(ごめんなさいね、携帯まだマニュアルフォーカスなんですよ)
ちょっとボケてますが、顔の表情まで、きっちりうつせてるはず…


続きを読む
posted by 輪駆 at 17:10| Comment(2) | TrackBack(0) | Liveレポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月20日

an field 2007

3/20(火)
『an field 2007』
@OSAKA MUSE

Act:Fonogenico/Bahashishi/オトナモード/ストレンジヌードカルト/グックル


***

行ってきました、今帰りです、ラス快急なので寝過ごしたら地獄です。

いやぁ、今回は対バンわんさかってこともあって(O・A含む5組)、おわるまでが長い長い。
Fonogenico(O・A)

Bahashishi

オトナモード

ストレンジヌードカルト

グックル

と、聴きたいバンドが序盤にきてしまったために、残りはさすがに大変でした。グックルのころはもうヘロヘロ(笑)

ま、自慢話は入場前からすでに始まるんですが…

ってわけで、以下、追記です〜
続きを読む
posted by 輪駆 at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | Liveレポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月11日

山本正之Live(人生初)

3/11(日)
山本正之LIVE『〜春のおたのしみショー・アニソン編〜』
@BANANA HALL


***

えーと、氏を知ったのは中学生の時。
子供の頃は毎日日が暮れるまで外で遊んだ子供だったので、タイムボカンシリーズとか見た覚えがなくってさ。
中学生の時に、うなぎが貸してくれた一本のカセットテープが実質的な出会い。
そのときは、「ウルトラマン」のついででしたが。
「タイムボカン名曲大全」そう、そんなAlbum(の録音)だったんですよ、そこでのっけから流れてくる三悪の素晴らしいお声…

そこから、輪駆の青春が(間違った方向に)始まるわけで。

続きを読む
posted by 輪駆 at 01:08| Comment(0) | TrackBack(0) | Liveレポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月18日

Super Spur

2/18(日)
一十三十一Live『Super Spur Tour』
@梅田Shangri-la


***

200702182055000.jpg
うん、無理があるな(・ε・)
って訳でといといのLIVEin梅田シャングリラ。
一人参戦っていうちと淋しい状態だがまぁ、負けないもんね、ほら、強い子だからさ。

軽くご飯食べてシャングリラへ、しかし開場10分前に来てくれってコトで20分ほど新梅田シティらへんで暇を潰す。で、50分頃に行ったらなかなかの人だかり。
整理番号もなかなかに罠が多くってロチケ22番ながら実際は100人目位かな(まぁ、来てない人もいるから実質50人目位やと思うが)。

続きを読む
posted by 輪駆 at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | Liveレポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月05日

Bon Voyage〜2〜

12/4(月)
『Bon Voyage〜太陽と北風のこころ〜』
@梅田Shangri-La

Act:一十三十一/昼海幹音/Bahashishi


***

こっちから先みてね。

前回までのあらすじ。

いきなり浩一さん他Bahasishiメンバーと会えてテンション上がりまくり!!
さぁ、兄貴といっしょにLive三昧だ!!

続きを読む
posted by 輪駆 at 22:32| Comment(2) | TrackBack(0) | Liveレポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Bon Voyage〜1〜

12/4(月)
『Bon Voyage〜太陽と北風のこころ〜』
@梅田Shangri-La

Act:一十三十一/昼海幹音/Bahashishi


***

ことの発端は、11/12の京都museでのLiveです。

あそこで燦然と輝くチケッツを購入したことにより、
平日にもかかわらず梅田まで飛んでってLive観るという、
まぁ、毎度おなじみの暴挙に出ることになったわけです。

続きを読む
posted by 輪駆 at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | Liveレポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月20日

恵比寿ストライダム。

11/18(土)
キャプテンストライダム『PANTHER NIGHT』
@恵比寿LIQUID ROOM


***

キャプテンストライダム。

出会いのきっかけはこれもRadioだった。
偶然かかってた『マウンテン・ア・ゴーゴー・ツー』
コレの終わり際にDJさん(確か浅井さん…??)が言っていた。

“『マウンテン・ア・ゴーゴー』は、元・広島東洋カープのランスの名前が出てきて非常にマニアック。”

みたいなことを聴いて興味を持ったのだ。

後日、レンタル屋で『ブッコロリー』を借りて、
噂の『マウンテン・ア・ゴーゴー』を聴く。

ことに芸能人やアーティストに関しては、
日ハムファンというより、広島ファンとかの方が、
興味をそそるのはなんなんでしょうね。

しかも、このキャプストの永友(Vo.&G)さん。
広島県出身じゃないのにカープファンだと知ったのは、
もうちょっと後の話。

続きを読む
posted by 輪駆 at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | Liveレポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月13日

The Groove Juice Special

11/12(日)
The Groove Juice Special
@京都MUSE

Act:Ajara/Bahashishi/ベベチオ/クリームチーズオブサン


***

えぇ、そういう題名だったんです。
(題名じゃないな?)

出演が我らがBahashishi。
以下、出演順にAjara、ベベチオ、クリームチーズオブサン。
の4組です。

事前に知っているのはBahashishiとベベチオ。
この二つには期待はしていましたがまぁ、他は?
でも、思わぬ発見や不覚にも楽しめるのが対バンLiveの楽しみ。

過去にはAntique Toy、RADWIMPS、Biuret等、
なかなかいいアーティストにも出会えてます。
むしろ今の暗中模索的な状態な皆様は、
色々な対バンLiveに行ってみると思わぬ発見があるかもよ?

(注:以下の記事にはセットリストなどLiveの感想が含まれています、もし今後のLiveTourに行く予定の人は、十二分に気をつけてお読み進め下さい)


続きを読む
posted by 輪駆 at 01:03| Comment(0) | TrackBack(0) | Liveレポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月12日

Live Jam Divas(23H〜3〜)

11/10(金)
Hiro-T's Morning Jam Presents『Live Jam〜Divas〜』
@なんばHatch

Act:ユラリ/Love/Ring/Leyona/SAKURA


***

華麗なる5名の歌姫
(Bahashishiユラリ、Love、Ring、Leyona、SAKURA)
が、一夜限りの饗宴を魅せる。
そんなイベントですが。

今回COSバカからの参戦者は、輪駆、
生徒会役員ひろ姉たねちゃん、ポリマー兄貴の5名。本当ならここで桜居ちこ姫が入って6名になるはずだったのだが…諸事情(そんな凄い事情じゃないが)で参戦できず。やはり普段の行い(単位取得)は、重要なのだということか?

5人並んで開演を待つ。
少しづつドキドキしてくるが。
今回の(輪駆の中での)目玉は、やはり
『同じ舞台でLoveとユラリが歌う』
ということ。

前のMINAMI WHEELで両者を拝見はしたのだが、かたやユラリ(Bahashishi)はBIG CATの舞台、かたやLoveはHillsパン工場という、スタンディングLiveにはおおよそ向かない場所。
もちろん持つ歌に何が変わるわけでもないのだが、人の多さに辟易した小箱と、じっくり音楽の海に浸かれた大箱での評価というのは、どうしても差が出るものだ。

だけど、今回は同じ場所、同じ舞台、同じバンド。
もはや文句一つつけられないような、そんな感じ。
(輪駆の)場所もじっくりゆっくり観られる環境なので、まさにこれ以上の場はないだろうと。

別に勝負云々じゃないにしても、やはりLoveのコレからを見守る上でも、今日のLiveは重要なものになるに違いないだろう。

静かに照明が落ち、ざわめきが静まる中、
朝とはまったくその装いを変えた、ヒロさんが出てきた。

続きを読む
posted by 輪駆 at 14:42| Comment(4) | TrackBack(0) | Liveレポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月09日

MINAMI WHEEL 2006〜Live編3〜

で、Love。
(っていうとなんのこっちゃ分からんな)

まず、何に驚いたかって

会場から人が減らない!!

高宮マキさん目当てかと思ったら、
会場の3/4はFukko目当てだった!!

おいおい、ありえへんやろ!!
お陰で入替時間=前方既にギチギチ、
後ろの方にいたCOSバカたちも頑張るも、半分位までしか進めず。

一言だけ言っていいか…

続きを読む
posted by 輪駆 at 13:01| Comment(0) | TrackBack(1) | Liveレポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MINAMI WHEEL 2006〜Live編2〜

BIGCATは大きなハコです。
多分ミナホ最大のハコなんです。

2時間前には『RADWIMPS』が、満員札止を記録してました(ってか、14時頃には長蛇の列が出来てたらしい…すげぇ)。
そして、今度はBahashishiです。

続きを読む
posted by 輪駆 at 12:12| Comment(0) | TrackBack(1) | Liveレポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MINAMI WHEEL 2006〜Live編1〜

Live編です。

15:15にいよいよミナホの幕が上がります。
先ずは『5050』、話に聴くところによるともう歌って踊って大興奮のバンドらしいけど…
何せ初めて聴くので、楽しみ♪

続きを読む
posted by 輪駆 at 11:36| Comment(0) | TrackBack(0) | Liveレポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月21日

Antique ToyワンマンLive

9/18(月・祝)
Antique ToyワンマンLive
@7th floor


***

7th floorは狭いハコです。
椅子席全部合わせても50がいいところかな?

ハコが狭いからかどうかはしらんけど、
入り口も狭い、しかもアクセスはエレベータのみ。

それこそ2畳位のスペースに、15人位が開場を待っていた。
…暑い。

続きを読む
posted by 輪駆 at 16:32| Comment(0) | TrackBack(0) | Liveレポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月29日

百物語第二十話。

7/28(金)
上田現『百物語〜第二十話〜』
@拾得


***

で、仕切りなおし。
6時1*分。ようやく入場開始。

明らかに年齢層高いです。
輪駆の年齢ですら、浮いてます。
当然、ちこ姫なぞひよっこ

さすがバンドブーム世代は違いますね。
ルイルイ目当てはホントに数名か?
(むしろ、上田さんをまったく知らないのは私たちだけ!?)

(以降、多少ネタバレ含みます、あ、セットリストはありませんので)

続きを読む
posted by 輪駆 at 06:23| Comment(0) | TrackBack(0) | Liveレポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月25日

octave♪

2/25(土)
octave
@京都MUSE

Act:彩門ペー太/Antique Toy/Love∞limited


***

って訳で、アントイ含むのLIVEイベント、『octave』。
行ってきました♪

開場時間にちょっと遅れて会場に、
…が、人気がない…

何故に?と思ったが、
驚くにはまだ早かった。
入ってビックリ、まだ二人しか会場にいやしねぇ!!

続きを読む
posted by 輪駆 at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | Liveレポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。